密室処女

塾に通う普通に可愛い女の子、葉月美雨はあるとき、用務員に密室に監禁されてしまいます。
突然のことにおびえる美雨ですが、用務員が何をしたいのかぐらいは判ります。
なんとかこの場を切り抜けないといけないー
しかし困ったことに密室に監禁された美雨は助けを期待することはできません。
無理矢理脱出するという手もありますが、用務員に捕まってしまう可能性を考えると到底実行できません。

それならば、交換条件で帰してもらうしかない・・・
処女だけは何としても守り抜きたい美雨は用務員のエッチな要求に従うしかありません。
しかし用務員の要求はどんどんエスカレートしてとどまることを知りません。
このままでは・・・美雨に絶望感が漂いますが、用務員は言葉巧みに「家に帰す」というエサをぶら下げて美雨に譲歩を迫ります。
ついに美雨にはこれ以上譲歩することができない段階に達してしまいます。
恐怖で遂に泣き出してしまった美雨ですが、用務員はここぞとばかりに畳みかけてきます。

用務員の計算ずくでの行動に、美雨はずっと掌の上で転がされてしまうのが可哀想でしかたありません。
ちなみに用務員はかなりのゲスなのですが、それがまた美雨の儚さを際立たせてます。
「密室処女」はおすすめの漫画です。